忍者ブログ
2019年12月14日13/ 時45分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2015年02月11日20/ 時21分の記事
バニラビーンズでお菓子作り
最近、何だかポカポカ…
お天気も良くて
何かしたいぞ〜気分が
ムクムクと沸いてきておりました。

そんなこんなで
キャンペーンに応募して頂いた
GABANのスパイスセットの中から
今回は、バニラビーンズを使って
カヌレを作りました。

カヌレ型は本来、
蜜蝋を塗っておくらしいのですが
私は、たっぷりの溶かしバターをハケで塗り
その上から蜂蜜を塗って準備。

カヌレの生地は、
12時間以上…
冷蔵庫で寝かせておかなければいけないらしいので
昨晩から準備して冷蔵庫へ。
カヌレ生地の入ったボールには
バニラビーンズの黒い点々が、ぷかぷかと浮いております

オーブンを230度に設定して予熱している間に
カヌレ型に生地を流し込み
予熱終了とともに、
220度に下げたオーブンに入れ、
後は、焼けるのを60分待つのみ

時間がたつにつれ、部屋いっぱいに甘い香りが広がって
家中に流れ込れこんできます。
バニラオイルとは違い、やはり…
バニラビーンズは、香りが違いますね。

オーブンを覗くと、ぽわ〜んと
型から生地が浮かんで、なんとも可愛らしい。
あまり浮きすぎると、
オーブンの下火の温度が低いサインらしく
色むらができてしまうので
あまり浮き上がらない方がいいみたい。

そうこうしているうちに、
さっきまで漂っていた甘い香りが
カラメルの様な、少し焦げた匂いに変わっていきます。
もう少しで、焼き上がりかな。

うちのオーブンは、焼きムラがあるので
この時に一度、前後入れ替えしておきます。

さてさて、お待ち兼ねの焼き上がり〜



外は、ガリガリ〜の
中は、もっちり。
そして、なによりバニラの香りがたまらん〜〜です。

〜材料〜
カヌレ型12個分
牛乳 500g
きびとう 200g
小麦粉 80g
コーンスターチ 50g
大山バター 25g
ラム酒 50cc
全卵 1個
卵黄 3個
GABAN バニラビーンズ 1本

〜型に塗る分〜

大山バター
ハチミツ


〜作り方〜

ボールに全卵、卵黄、きびとうを混ぜ
その中に、振るった小麦粉とコーンスターチを入れゴムベラで混ぜ
る。
このボールの中に、ラム酒と溶かしバターを入れゴムベラで混ぜる

鍋に、牛乳と縦半分に切ったバニラビーンズを鞘とご入れ
温度計で計りながら、60度に温める。

バニラビーンズの鞘を取り除き
60度の温めていた牛乳を一気にボールに入れ混ぜ合わせると生地の出来上がり。

生地を、冷蔵庫で12時間以上寝かせる。

型に、分量外の溶かしバターとハチミツを塗り
生地を流し込む

230度に予熱したオーブンを220度に下げ
60分ほど焼いたら出来上がり。

拍手[0回]

PR

*CATEGORY [ スイーツ ] *コメント[ 0 ] 
| HOME |四角いシュークリーム。>>
COMMENT
COMMENT WRITE















| HOME |四角いシュークリーム。>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ